アイコン

はじめまして、

私はMasahiroと申します。

現在はフリーランスでデザイナーをしています。特に得意なのはレタッチと写真加工、合成が得意です。

取りあえず、私の今までの経緯を紹介してみようと思います。私は過去にウェブデザインの仕事をしていました。その中でPhotoshopとIllustratorを学んでそこからこのグラフィックソフトとデザインの面白さが分かり個人的に学んでいました。そして、自分のこのスキルに自信を持っていろいろな人と出会って会話した中で人に教える事になったりして不定期で人にPhotoshopとIllustratorを教える講師をしたりしています。

現在はこのスキルをもっと多くの人に分かりやすく面白く伝えられないかと思いこうして自分のサイトを使って発表することをしようと思いました。

そこでこのサイトでは仕事をする上で使っているグラフィックソフト。

PhotoshopとIllustratorの使い方や魅力をお伝えしようと思います。

グラフィックソフトは実際に使ってみるとできる事が豊富でどんな機能を使えば自分が表現したい事ができるのかというのは分からないものです。そこでよく使われる効果や作業の方法やデザインの知識をお伝えしていきます。

ここでは私の自己紹介をしているので趣味の話もしていこうと思います。

私の趣味としてはアニメやゲームそして絵です。特に絵に関してはかなりすきですね。基本的にはアナログで描いています。鉛筆で書いたり水彩絵の具を使ったりアクリルガッシュを使ったりいろいろな描き方を学んだりしていました。ここまで好きならそういった仕事をすればいいじゃないかと思うかもしれませんが、私は新潟県の田舎の出身でそこでは絵と言うのは女の子がするものとか絵は仕事にならないとかいろいろと周りの意見が強く、あの頃の私はその意見に流されてしまい中学生から絵を描かなくなってしまいました。しかし、社会人になってからこれと言った楽しいと思える趣味はありませんでした。アニメを見るだとかゲームをするだとかは確かに面白いですが、なにか物足りなさを感じていました。ある日にある人からのアドバイスを受けたのが私が絵を描き始める切っ掛けになりました。それが「なにか趣味はないの?」この問でした。この頃の私は仕事を一生懸命することが人生において一番大切だと思っていて「趣味は仕事かな?」なんて答えてしまいました。しかし、その問いをかけてくれた方が「そんなのじゃ人生おもしろくないよ!自分が本当にのめり込めるものを見つけないと人生は好転しないよ。まずは趣味を見つけて。」と言われたのでその時はちょうど実家のある新潟にお盆で帰省していた事でした。その時は私はiPad miniを持っていてこれをふと見ていたら、そういえば子供の頃に絵を描いていたなぁと思いだしました。今のiPad miniだったらお絵かきアプリが無料であるから描いてみようかなと思って書き始めたら絵の面白さを思い出して今はグラフィックソフトを使っていろいろなデザインをするようになっていって人に教えられるレベルになったといった流れになっています。

その為、自分が作ったデザインや絵も今後は投稿していこうと思います。その中でデザインをする上での考え方や絵の描き方も伝えていけたらと思います。

毎日投稿をしますのでよろしくお願いします。

Author: hiro

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です